DLR・NZ・中欧・WDW旅行記

カリフォルニアのディズニーランド・リゾート、ニュージーランドに行ってきたSHOKOが春休みに中欧(ハンガリー、チェコ、スロバキア、オーストリア)、WDWに行きます!それまでの計画の独り言とか旅行記とかをお楽しみください♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
着替え、洗顔ができて朝から嬉しかったです(笑)
まぁ、だいぶ何もない生活に慣れてきていたところでしたが・・・

8:00 朝食 ゆっくりしてしまったので、ギリギリになったけれど、いろいろとってみました
今日の朝食

8:30 出発
バスで今日はモルダウ川などを眺めつつ、ハンガリーからずっと一緒だったドライバーさんとは
もうこの時点でお別れ!今日はプラハ城からずーっと徒歩の観光です

プラハ城逆光で難しかった・・
プラハ城
プラハ城入り口
この兵隊さんたちは1時間交代なんだとか。話をしたらいけないって大変なお仕事です
国旗があると・・・国旗があがっていたら王様がいるってことなんですって~。

聖ヴィート教会の中にも入ります
聖ヴィート教会
ステンドグラス

ミュシャ
こちらでは有名なミュシャのステンドグラスもありました二人の人の一生が描かれているのだとか。

銀の・・・
小さなお部屋
外へ

それから、黄金の小路を通って~フランツカフカの家もみました。
カフカの家
その後、25分ほどの自由時間があったので、黄金の小路のお店を一つひとつ見てまわりました
可愛い小物がたくさんでしたが、ハートがモチーフのブックマークを買うことにしました
お店の人も優しくて素敵な方でした分かりやすく話してくれたし

10:30 再集合し、展望台から景色を見ました
上からの景色

それから、歩いてカレル橋へ。
↓触ると願いが叶うレリーフに触ってきました!
カレル橋
↓日本人のイメージが分かる像
カレル橋の像

カレル橋はチェコの中でもスリがとても多いと聞いていたので、ドキドキしながら渡りました
カレル橋
渡るときは緊張しすぎて写真が撮れなかったので、橋を渡りきってからパシャリ
右上に写っているのがプラハ城です。

そして、わざとくねくね曲がっていて迷わせるために作った一本道、カレル通りを通って
旧市街広場の時計台へ向かいます。途中でチェコで有名なマリオネット劇場もありました。
マリオネット劇場
カレル通りの道はマリオネットが売っているお店がたくさんありましたよ。

そして、時計台へ。
時計台
時計台正面鳴ってるところは残念ながら見れませんでした。
火薬塔雰囲気がある曇り空でした。

それから、お昼にクネドリーキ(チェコ風蒸しパン)を食べました
クネドリーキ
お昼を食べ終えると、朝から一緒だったガイドさんと別れて自由行動です!
お土産を安くたくさん買うためにインターネットで調べていたTESCOという大型スーパーに向かいます。
ガラス窓がきれいでした~!
スーパーの写真も撮っておけばよかったなぁ~!
で、スーパーではウエハースとかお菓子をたくさん買いました
トイレも有料!初めて有料トイレを利用しました。トイレの前にお金を払う人がいて変な感じでした。

そして、本屋さん巡りへ出発スリにあわないようにドキドキしながら
1軒目の本屋さん:三匹のコブタの絵本を友達用に買いました。
2軒目の本屋さん:怪しかったのか、店員さんにジロジロ見られてすぐ出ました(笑)
途中でマックでシェイクを飲んで休憩
3軒目の本屋さん:ガイドさんに教えてもらった大きな本屋さんを駐車場のおじさんに聞いて、
や~っと見つけました!クルテックの塗り絵とか、豚のシールとかを買いました
絵本見るの楽しかった~~ゆーちゃんもじっくり選んで買っていました。
本屋さんの前の通り

国立オペラ座
博物館
夕日がきれいになってきたところで、地下鉄に乗って帰ることにしました
ホテルまでは少し遠かったけれど、スリにもあわず、大丈夫でした

ホテルからの眺め
ホテルでま~ったりしてたのに、喉が渇いてきたので、近くのスーパーへ・・・
スーパーと思っていたら、ホームセンターでした(笑)
自動販売機があって、飲み物を買おうと思ったら、コルナがなかった
ゆーちゃんにほとんどおごってもらっちゃいましたありがとう

それから、ホテルに戻って、ハンガリーに着いたその日に食べる予定だった即席ご飯を食べてゆっくり
TVでは前に日本で見たことのある日本の番組を見ました

明日はついに帰国。
長いような早いような7日間の旅ももう少しで終わります。せつない・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。