DLR・NZ・中欧・WDW旅行記

カリフォルニアのディズニーランド・リゾート、ニュージーランドに行ってきたSHOKOが春休みに中欧(ハンガリー、チェコ、スロバキア、オーストリア)、WDWに行きます!それまでの計画の独り言とか旅行記とかをお楽しみください♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、荷物の準備を始めました
アメリカのときと微妙に持ち物が変わっているので、
私の持ち物メモを載せますね

◎手荷物品◎
前日までに用意:
□パスポート □現金 □手作りしおり □保険証書 □日程表
□旅行会社のしおり □機内用靴下 □風邪薬 □頭痛薬 □下痢止め 
□デジカメ(□デジカメ電池 □SDカード □ストラップ) □メガネケース 
□ハンカチ □ティッシュ □ウエッティ □スリッパ □ネックレスト □のど飴
□ボールペン、サインペン、メモ紙 □マスク  □記録用ノート □機内用袋 □お財布 
□ジップロック(ミニ化粧水、ミニ乳液、目薬2つ、ハンドクリーム、リップ、コンタクト)
□シュシュ □レシート用薄ケース □電卓 □パスポートのコピー

当日に用意:
□携帯、充電器 □ニット帽 □手袋 □マフラー 
□化粧品(ファンデなど) □スーツケースの鍵 


◎スーツケース◎
前日までに用意:
□爪きり □剃刀 □ミルククレンジング □マスカラビューラー □コンタクト予備
□洗浄液 □タオル □ボディタオル □ハンドタオル(5日分) □歯磨きセット
□パジャマ □小さな袋 □水 □アルファ米ご飯 □ジップロック □ブランケット
□予備袋 □ホッカイロ □足用カイロ □のり □ミニハサミ □折りたたみ傘 
□変換プラグ □デジカメ充電器 

当日に用意:
□化粧水 □乳液 □お風呂セットの入ったポーチ □くし 


と。こんな感じです~

前回、アメリカ用のメモで感じたのは、前日にいれる分と当日の朝いれる分の区別をしたり、
まとめてチェックするのではなく、細かくチェックできるようにしたほうが使いやすいということ。

あと、飛行機に乗るときの液体物の持込に関しても、ジップロックにいれるものを
家を出る時点でまとめていたほうが楽
だということも学びました

それから、飛行機に乗ったときに座席には最小の物だけを持って座れるように
小さめのカバン、または袋があると便利だなぁ~って思います
たとえば、アイマスクとかネックレストとか、しおりとか。
座席に座ったら、上に入れた荷物を取るのって面倒ですもんねぇ~
かといって、荷物を座席の足元に手荷物を置いていたら、狭いし・・・
最小限、座席で必要になるものを・・・まぁ、手荷物が小さければ関係ないですね?

ちなみに、「レシート用薄ケース」の説明をしますと、
記録用ノートにレシートを貼りたいのと、レシートを入れて財布がかさばるのがイヤなので、
きれいに保存するために、使うケースです~あとで、清算をしたい方にはお勧めです
それに、美術館などのしおりもいれます
そのままカバンにいれるより、薄いケースがあるだけでキレイ度が違いますよ~
そのケースの説明のために、調べたら「天チャックケース」と呼ぶみたい
知らなかった~まぁ、旅行会社で日程表が入っているケースです
これにパスポートはいれないほうがいいみたいですねたしかに透けてるしね

そうそう。今回も手作りしおりを作りました
ハンガリーはフォリント、スロバキアはスロヴェンカ・コルナ、
オーストリアはユーロ、チェコはコルナと、各国によって通貨が違うので、
円ではいくらくらいかを書いたり~
簡単な挨拶を書いたり~その国のおススメのお土産を書いたり~
フリータイムで行きたいところをまとめたりしてみました
冊子に印刷するのが大変だったぁまぁ、自己満です

ある程度の荷物はスーツケースに詰めたので、あとは最終確認と
現地で使うお金の予算を決めること・・・そして、何より風邪をひかないことですね

明日は、一人暮らしの友達の家にお泊り~
風邪をひかないように楽しんできますっ


あぁ~当日、出発までの間、成田空港での日本食を食べるのが楽しみです(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。