DLR・NZ・中欧・WDW旅行記

カリフォルニアのディズニーランド・リゾート、ニュージーランドに行ってきたSHOKOが春休みに中欧(ハンガリー、チェコ、スロバキア、オーストリア)、WDWに行きます!それまでの計画の独り言とか旅行記とかをお楽しみください♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月22日

5:30 今日も早起きです
ホテルのレストランでブッフェを6時に食べました
どれも美味しかったから、ゆっくりたっぷり食べたかった

そして、ロビーで集まってミルフォードサウンドに向かいます。
別のバスで他のツアーの方と一緒に行きます。

何時間だったかしら・・・片道5時間くらいかな?
途中で、ミラーレイクを見たり、きれいな景色を堪能して進みます。
ミラーレイク(←クリック拡大)

谷がすごい~~

こんな崖も見かけました


そうそう。前日、クイーンズタウンの街にバスから降りたときの話をします。
降りた瞬間、私の母が「!!!」と外国人の女性に声をかけたのです
英語が苦手な母に外国人の知り合いがいるのかと思って私はビックリ
実はその方、前々日のヘリコプターで一緒に乗っていた方だったそうです。
(Aさんと仮名で呼びますね)
Aさんは、最初は気分よさそうにヘリコプターに乗っていたのですが、
ヘリコプターが飛行場に帰るときになって静かになったそうなのです。
その変化に気がついた母は、言葉もなくAさんの手を握って、
アイコンタクトで彼女を勇気付けていたそうです。

そして、昨日、クイーンズタウンで再び出会ったときに、
Aさんは「私の娘に、とっても素敵な女性(私の母のこと)に会ったことを伝えたのよ~!!」
と言っていました
ヘリコプターには一人で乗っていたのですが、娘さんと旅行に来ていたようです。
母は英語でなんと言われているのかわかっていなかったのですが、
「うんうん」と笑顔で応えていて、改めて言葉じゃないもので通じるって素敵だなと感じました

それから、今日ミルフォードサウンドに行く途中でまたAさんにバッタリ会いました
Aさんも「わ~~!また会えて嬉しいわ!!運命を感じるわね!!」と言ってくれて、
(さすがに3度目ですし(笑))私の母と父と私の写真をご自分のカメラで撮ってくれました
私は私のカメラでその方と父母の3ショットを撮ることをお願いしました
素敵な出会いもあるものだなぁ~と思いました

そして、ミルフォードサウンド観光へ。
ミルフォードサウンドとは、フィヨルドランド国立公園にあるタスマン海の入り江です。
大きな遊覧船に乗って進みます。
すごくキレイだった~~最近だと、プラウ○のCMで映っています
ミルフォードサウンド(←クリック拡大)


そうそう!ここでもまた晴天多雨地域なので、またこちらも1年で考えると、
見れるほうが貴重なんですってとっても運がいい旅行でした
船内で昼食の和食弁当を食べて、船外で景色を楽しみました
和食弁当

癒されます~(←クリック拡大)

野生のアザラシも見れました!!何頭いるでしょう?

たしか浴びると長生きできる滝~~
滝に近づきます~~(←クリック拡大)

こちらには虹が☆(←クリック拡大)


きれいな景色に癒されて、またバスに乗ります
あ。そうだ。行きにも寄った場所があったのですが、帰りもそこで再び小休憩をしました。
テ・アナウ湖周辺です。

夕暮れどきの時間ということもあり、とーってもきれいな写真が撮れました
この写真が今回の旅の写真の中で私が一番好きな写真です
テ・アナウ湖(←クリック拡大)


そう。この小休憩でもAさんに出会ったのです
そのときも母は英語を分かっていない顔をしていたので、
私が分かるところを母に訳していたら、Aさんは私に話しかけてくれました(笑)
「あなたは英語分かるの?」と。だから、私は「ちょっと」と言いました
すると、娘さんの国のこと、Aさんの国のこと、これからの旅行について話してくださいました
明日の予定を聞くと、明日はお互いにちがう場所に行くことが分かったので、
Aさんとはその再会を最後にお別れしました
とてもフレンドリーで素敵な方だなって思いました
ちなみに、省きましたが、今日だけで3回出会ったので、父母は5回お会いしたことになります

夜は、テ・アナウのカフェで買ったサンドウィッチを食べました美味しかった

明日はNZの中で人口の多い北島に向かいます!

(つづく)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。