DLR・NZ・中欧・WDW旅行記

カリフォルニアのディズニーランド・リゾート、ニュージーランドに行ってきたSHOKOが春休みに中欧(ハンガリー、チェコ、スロバキア、オーストリア)、WDWに行きます!それまでの計画の独り言とか旅行記とかをお楽しみください♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<8月20日>

6:20
バスでマウントクックまで移動するため、朝早かった~~
そして、バスの中がとーーーっても寒かった
前日のガイドさんに言われていたので、温かくして正解でした

今日もガイドさんは同じ方で、道中いろいろな話をしていただきました

やっと朝日が出てきました!
日が出てきた~~

とてもきれいでした!(←クリック拡大)


朝日を背にしてバスは進んでいきます
途中で、一時間の朝食タイム和食セットの生卵が美味しかった~
景色はずっとこんな感じでした。
山~(←クリック拡大)

でも、この風景がすっごい癒されるんですたまに川を渡ったり。
羊たちもいっぱいいました~ニュージーランドの全人口<羊なんですって。

サザンアルプスが見えてきました本当にきれいだった~~
サザンアルプス(←クリック拡大)


そして、途中で善き羊飼いの教会に着きました。
犬の像もありました~
逆光でよりかっこよく


家族で撮った写真しかなかったのですが、雰囲気でも小さくて可愛い教会でした
善き羊飼いの教会

教会内の写真撮影は禁止でしたが、有料のポストカードがあったので、
教会内から見た風景のポストカードを選びました
ここで結婚式をする方もいるそうです素敵~~

この教会の向こう川にはこんなにキレイなテカポ湖があるんです
テカポ湖(←クリック拡大)

中に含まれている成分によって、見るたびに湖の色が違うんですって
とってもきれいな色で感動した~~~

12:00
マウントクック地区に到着ー
ホテルのレストランで、コース料理を食べました
3種類から選べたのですが、私はラビオリをチョイス美味しかった~
その後、ホテルの部屋に行ってびっくり~~~!!
マウントクックがよーーく見える部屋すごいキレイでした
マウントクック(←クリック拡大)

このマウントクックは、ニュージーランドで一番高い山
年の3分の2は雲に覆われているそうなのですが・・・この通り快晴
日差しがすごく眩しいくらいでしたガイドさんにも、マウントクックが見えるまで、
「テカポ湖では天気がよくても、マウントクックは違うということもあるので~」と
言っていて、「前日の方はマウントクックに来るのが4度目で、やっと
雲の間から頂上が見えたということで、喜んでいたんですけどね~
頂上が見えた=マウントクックが見えたと言われるくらいなんですよ!本当ですよ!(笑)」
とも言っていましただから、晴れていて本当に嬉しかった

それから、父と母はオプションを朝食のときに頼んでいたので、出発
それは・・・ヘリコプターに乗って雪の上を歩くというもの。私はヘリが怖いのでやめました
ヘリからの景色はこんな感じだったそうですこわーーい
ヘリコプターからの景色

乗っていたヘリコプターはこんな感じです。
雪の上にいる~~~!!地面はないらしいです。雪が固まった場所だそうです。
でも、2ショット写真も撮っていて、楽しかったみたいで良かったです
雪の上


父と母が帰ってくるまで、私はじーっとマウントクックを眺めていました。
すると、夕日がさしてよりキレイな色に
夕日で染まりました


そうそう。アメニティも可愛かったので、パチリ。
おしゃれ~


夕食まで時間があったので、母と一緒にホテルのお土産屋さんに
ポストカードや置物などのお土産を買いました
あと、NZの動物キウイのぬいぐるみも
ラブラブ

顔は創造にお任せします(笑)ちなみに、押すと「パッポ パッポ」と泣いて可愛いんです

夕食は、ホテルのレストランにて
おしゃれ~~なコース料理でした
NZで美味しいというラム肉をチョイスすっごい美味しかった
白ワインもまた飲んだのですが、ここのが一番美味しかったかなぁ~

夕食を楽しんだ後、少しだけ外に出ましたすっごい星がキレイで
マウントクック地区は自然公園みたいな敷地で、人が住んでいるところからは
離れているため、人工の光は泊まったホテルの光のみで、よく見えました

マウントクックの気配を感じながら、わくわくドキドキしつつ寝ました

(つづく)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。