DLR・NZ・中欧・WDW旅行記

カリフォルニアのディズニーランド・リゾート、ニュージーランドに行ってきたSHOKOが春休みに中欧(ハンガリー、チェコ、スロバキア、オーストリア)、WDWに行きます!それまでの計画の独り言とか旅行記とかをお楽しみください♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
{12:30}]入り口はこちら~

次は、ハリウッド・ピクチャー・バックロットというエリアへ
とりあえず、真っ直ぐ歩いていくと、グーフィーのグリーティングをしていたので、参加!
きゃーv背が高くてかっこいい~!
サインもしてもらって、写真も2ショットで撮ってもらいました
日本と違って、人数が少ないのもありますが、グリがしやすかったです!
自然に列ができてスムーズな感じでした。
カード♪

カメラを持っているキャストさんに写真を撮ってもらうと、こんなカードをもらいました。
お店のところに行ったら写真が買えるシステムらしいです。
英語で言われて、なんとなく分かったんだけれど、どこでできるのかが分からなかった
まぁ、これは大切に持っておきます

先に話してしまうと、お土産を買うために入り口近くのお店を見てたら、それらしいところを発見!
カードを見せるとすぐ対応してくれました。そこで、撮ってもらった中から好きな写真を選びます。
たくさんあるフレームから好きなものも選び、カードを持ってレジへ行くように言われて、清算。
それから、また別のテーブルのところに行って写真を受け取ります^^
グーフィーとの2ショットと、サインをしてもらっているところの2枚の写真が欲しかったのですが、
番号を言っていると勘違いされてうまく伝えることができなくて、結局2ショットだけにしました^^;
やっぱり英語って難しいなぁ~。。。
↓これが写真の台紙です
写真台紙の表紙!


そんな感じでグリの後の話に戻ると・・・グリの後は
「モンスターズ・インク」のアトラクションへ☆
モンスターズインク

入り口も可愛かった~!けど、中はもっと可愛いです♪
待ち時間なしですぐさま乗り込むことが出来ました☆
話はもちろん英語ですが、かーなり簡単に言うと、
「人間の子どもが迷い込んでしまった!さぁ大変!」という感じでしょうか。
たくさんドアが動いているシーンは圧巻!日本はどういう感じになるのか楽しみです

次に・・・行っちゃいました。はい
縦落ちが大の苦手な私なので、乗りたくなかったのですが、せっかく来たし・・・

トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー
こわいっ!!!もういいっ!!!
乗り場まではすごくスムーズで5分待ちくらいでした
あー。こわかった。日本に帰ってきてから、日本のタワーオブテラーにも
乗りましたが、アメリカのほうがこわい
日本とはストーリーが違うんですよね。というか、英語だから、
何を言っているか完全に分からないのが、さらに怖さを増します
うぅぅーー。次にどうなるのか分からないし、落ちすぎて、
今、上下のどっちに向かっているのか分からなくなりましたよ。いや、本当に
でも、眼レフの入ったカバンが垂直に顎に当たるまで上がって大変でした。
こわすぎると、声も出ませんね・・・

写真も撮られているのですが、ぜんぜん前を見てない写真になりました
タワーオブテラーの写真

降りたら、本当に足がガクガク
外に出たらすぐ写真を撮ったのですが、かなりイイ表情してますよ~

13:50
ディズニー・アラジン:ミュージラカル・スペキタキュラー
アラジンのショーを見ることに40分なのですが、ぜーんぜん時間を感じさせない面白さ!!!
歌もダンスもセットもセリフも・・・全部素敵でした
あんまりネタバレしたくないのですが、一枚だけ写真をぺたり。
アラジンとジャスミン

ジャスミンのソロのシーンでは、ウルウル感動しました
また見ようねって友達とも約束して

14:30
4人のシンガーさんと写真を撮ってもらいました
でも、日本と違う何が違うって?
シンガーさんが歌っているときに、タイミングを見てゲストがシンガーさんの間に入るんです!
そうしたら、歌いながら写真のためにそのゲストのカメラを向いてくれるんですよねぇ
このタイミングが難しくて。周りに半円状にゲストがいて
だから、同時に出てしまいそうでそれが面白いんですよね
シンガーさんたちは、もちろん素敵な歌声でしたよ

その後は、ディズニーアニメーションに入って、「タートルトーク・ウィズ・クラッシュ」へ。
ニモに出てくる亀のクラッシュが大きな水槽の中にいて、
ゲストと会話するんですこれはビックリだったなぁ
口とかなら、合わせられそうですが、動きも合っていたんですよね
なんか話しててどっかに行っちゃうとか。不思議だったなぁ

ほかに、ディズニーアニメーションでは、アニメの原画などを見ました。
あと、入ってすぐのところに360度の巨大スクリーンがあって、
そこでディズニーアニメがダイジェストのように少しずつ流れるんです。歌もあって
それが、すっごく楽しかったですよ
アニメはひとつのアニメずつ出るのですが、そのアニメのシーンがいくつも同時に出て、
どこを見ても違うシーンがあの場所はずっといても飽きなかったです
流れるアニメはシンデレラ、ピノキオ、ピーターパン、ムーラン、ポカホンタスなどなど。

それから、パラダイスピアというエリアに移動して、
マルホーランド・マッドネス」というネズミ型のアトラクションに。
富士急にあるアトラクションに似ている感じです。
程よくこわくて楽しくて、2連続で乗りました

あとは、気になっていた「サンウィール」という観覧車に!
有名なジェットコースターも背景に

この観覧車、甘く見たらいけませんようかなり揺れるんです!!
普通の固定された観覧車もあるのですが、もちろん、揺れるほうに乗りました
揺れるというのは、、観覧車の全体が回転をすることによって、
揺れるタイプの観覧車がついているパイプが傾いて、滑るって感じなんです。
うーん。伝わりにくい
徐々に傾いて・・・「わー!」って感じで、乗る場所によって揺れ具合が違います♪
こわいけど楽しかったですよ~おすすめのアトラクションです^^

そして、CAPをだいたい満喫したところで、
本家本元ディズニーランド・リゾートへ行くことにしました
スポンサーサイト
とうとうやってきました!Disney Land Resort
もうだいぶ暗くなっていたので、エントランスの写真は明日の朝撮ることに

メインストリートUSAに入ると、東京ディズニーランドにはなくなってしまった
「メインストリート・シネマ」がこちらにはまだありました
そこで、懐かしい方↓との再会をしました
記念に♪

こうやって写真を撮ってみたかったんです
シネマの中では、有名な蒸気船ウィリーなどたくさんのディズニー映画を見ることができます。
りーちゃんが教えてくれたのですが、プルートが唯一喋ったという映画もありました
何と言ったかは、確認してみて下さい

それからファンタジーランドに向かい、「不思議の国のアリス」に乗りました~^^
乗り物は、こんな感じ→これに乗ります!

けっこう動きが早いので、上手に写真を撮ることができませんでした^^;
アトラクション自体は、アリスの世界に入り込むという感じ。
ハートの女王やトランプに追いかけられるところがこわかったぁ~~

ミニーちゃんに会いにトゥーンタウンに行ったのですが、やっぱり会えなかった
ガジェットのゴーコースター」「ロジャー・ラビットのカートゥーンスピン」に乗りました。
5分待ち~♪

どちらも日本とあんまり違わなかったように思います
トゥーンタウンがあまりにもガラガラだったので、車やダンベルなどで写真を撮って遊びました

ファンタジーランドに戻って、「トード氏のワイルドライド」に乗りました
トード氏のアトラクション!

ディズニーランド・リゾートの開園当初からアトラクションということは、50年前のアトラクション!
けっこうこわかった~追いかけられている恐怖がありました
事前に調べてはいたけれど、ストーリーがよく分からなかったなぁ?
アトラクション的には、カートゥーンスピンの回らない感じのアトラクションです

この後は、ニューオリンズ・スクエアへ!
カリブの海賊」と「ホーンテッドマンション」に乗りました
乗り場が少し下になっていて、コースも違う感じでした☆
カリブはすでにキャプテン・ジャック・スパロウがいましたほほ~う。ここにいるんだ~!
と思いつつ楽しみましたあと、日本より大砲のシーンの雰囲気があって好きでした
ホーンテッドマンション、ちょっとこわかった~!!なんか全体的に雰囲気がいいんですよね

夜は、パークを出て、宿泊先の近くのコンビニでホットドックと飲み物を買って帰りました。
コンビニ1つ入るのも新鮮だなぁ~!!ホットドックは、パンだけ買って、具はトマトやレタスなどを
自由に自分でトッピングして持ち帰ることができました。トマトいっぱい入れられるからうれしい
部屋では、ディズニーchで「ピーターパン2」を見つつ、順にお風呂に入り、寝ましたティンカーベル

もちろん、夜の日課の日記もちゃんと付けてからね
(この日記のお陰で、詳しくレポをUPすることができています♪)

3日目につづく♪←クリックで進む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。